腰痛の改善にはこのストレッチ!!

お問い合わせはこちら

ブログ

腰痛の改善と予防にオススメのストレッチ!!

2019/03/06

腰痛の改善と予防にオススメのストレッチ!!

こんにちは(^-^)

JR放出駅から徒歩7分のはしもと鍼灸整骨院の橋本です!

今日はご自宅でも簡単に出来る腰痛の改善と予防にオススメのストレッチをご紹介いたします。

腰痛には体幹の筋力が低下している事で重力に潰されて痛みが出るタイプと背中の筋肉がデスクワーク等長時間の姿勢不良による筋肉の緊張から痛みが出るタイプがあります(^-^)

今回は、筋肉の緊張から起こる腰痛に対しての3つのストレッチを紹介します!

まずはお尻の筋肉(大殿筋)のストレッチです。

お尻の筋肉はデスクワークの多い方が特に固まりやすい筋肉です。

次は太ももの後ろの筋肉(ハムストリングス)のストレッチです。

この筋肉もデスクワーク等長時間座っていることによって筋肉が圧迫され固まる筋肉です。

最後に背中の筋肉(広背筋)です。

手のひらを外側にします。
 

左手で右手首をつかみます。

左斜め前に身体を倒します。

この筋肉は抗重力筋の一つで姿勢を保持する為に無意識に働いている筋肉で固まりやすい筋肉です。

広背筋が固まると体が後ろに引っ張られ反り腰になり腰痛の一つになります。反り腰になる原因はこれだけではありませんのでそれについてはまた次のブログでアップ致します(^-^)

今回紹介しましたストレッチは自宅でも簡単に出来ますので腰痛予防の為にまずはストレッチから始めてみて下さい(^-^)